神奈川青税 活動組織の紹介

代表幹事 坂田 二郎

 令和2年度代表幹事に就任いたしました坂田二郎と申します。

 多くの先輩方が築き上げてきたこの神奈川青年税理士クラブは、令和2年に50周年を迎えることとなりました。私のような入会歴10年未満の一会員が神奈川青税を語れるようになるのは、まだほど遠い未来であることを実感するとともに、この歴史ある税理士団体の一員であることを誇りに思います。神奈川青税第51代代表幹事としてこの伝統と歴史を守っていくため力を尽くす所存です。1年間、どうぞよろしくお願い致します。

副代表幹事 長谷川 勝義

  本年度は、副代表幹事を務めさせていただく、長谷川です。
自分としては、人前に出ることが苦手なことから代表幹事より副代表の方が向いていると感じています。

そして、神奈川青税の研究部・総務部・制度部・代表幹事及び全国青税の総務部の経験を活かして、坂田執行部をサポートしていきます。特に今しばらく新型コロナウイルスが流行しそうですが、その中においても、少しずつでも新入会員が発言・執筆などの活躍が出来る機会を設けられたらと考えていますので、どうぞよろしくお願い致します。

副代表幹事 杉浦 大介

昨年に引き続き、副代表幹事を務めさせていただきます杉浦大介です。通算3 期目の副代表幹事になりました。
 「大変だが大きく変わるチャンス」坂田新代表の定期総会での代表就任挨拶での一言でした。新型コロナウイルス感染症の拡大が続く中で、これまでとは違う形での開催や新しいことにもチャレンジしていく50 周年と思います。
 坂田新代表幹事と執行部を支えて、1 年間神奈川青税の更なる発展に尽力していきます。
 どうぞよろしくお願いいたします。

     

副代表幹事 石澤 健太

今年度、坂田代表幹事のもと、副代表幹事を仰せつかりました石澤健太と申します。初めての副代表幹事ですが、これまで経験をした各部長や委員長と異なり、副代表幹事は会務全体が所掌となるため、責任は重大ですが、その分やりがいもある立場と感じています。
 神奈川青税51 年目という新しい時代の幕開けは、予想もしなかったコロナ禍によって、大きな転換期の真っただ中にありますが、先輩方が築いてきた伝統を大切にしながら、新しいことにもどんどん挑戦して、坂田代表とともに歴史ある神奈川青税を盛り上げていきたいと思います!
 坂田代表幹事や矢野総務部長をしっかりとサポートし、一年後に笑顔で次にバトンタッチができるように一年間努めていきますので、よろしくお願いいたします。

総務部長 矢野 直子

今年度、総務部長を務めさせていただきます矢野直子と申します。
 総務部の仕事は、会員の皆様のために裏方の仕事をさせていただくことだと思っております。青税の研修会や厚生行事のご案内、合格者祝賀会、定期総会の準備などをさせていただきますが、新型コロナウイルスの影響でどのようになるか、現状不明です。ですが、その時々の状況を鑑みながら、よりたくさんの会員の皆様にご参加いただけるように考えていきたいと思っています。
 また、毎月の幹事会も、事務局での開催を目指していますが、Zoom による参加も併用していくつもりです。Zoom を併用することにより、よりたくさんの幹事の方々に参加していただければと思います。
 青税行事は例年とは違う形になっていきますが、皆様のお知恵を借りながら、頑張っていきたいと思います。何かご意見ございましたら、いつでもお待ちしております。一年間どうぞよろしくお願いいたします。

制度部長 古本 惠資

制度部長を拝命しました古本(コモト)と申します。
 今年度は、誠に残念ながら、活動の柱の一つである秋季シンポジウムが中止となりました。
賛否両論あれども、会員の研鑽や交流の場として、神奈川青税らしさを表現する場として、有意義だったと思っています。このような機会を失わないよう、税制改正意見書の作成や税理士制度の勉強会を例年以上に積極的に行うとともに、新たな柱を作れるような試みをしていきたいと考えております。 どこまでできるかはわかりませんが、皆様のご協力を賜れば幸いです。1 年間よろしくお願いします。

研究部長 吉澤 寿朗

今年度、研究部長を仰せつかりました吉澤寿朗と申します。研究部では、外部講師による実務直結型の研修と、税法その他の法律の基礎知識を身に付ける研修をバランスよく実施してまいります。
 毎年行ってきました判例研究会が間もなく第100 回目を迎えます。これまでの歴史と伝統に敬意を表し、100 回目を記念事業と位置付けて研究会を企画していきます。
 そして、コロナ禍の状況においても、会員の皆様が安全かつ安心して研修を受講できる環境(オンライン研修等)を構築していきます。
 坂田代表が掲げる「One for all,All for one」の精神にもとづき、多くの会員が参加したくなる
ような研修を企画してまいりますので、会員の皆様のご参加をお待ち申し上げております。

厚生部長 有馬 英雄

このたび厚生部部長を拝命した有馬英雄と申します。
 新型コロナウイルス感染防止の観点より厚生行事の開催もこれに大きく左右されることとなりますが、可能な限り皆様の親睦を深める機会を設けられればと思っております。
 この私も入会以降、厚生行事でたくさんの会員の方と知り合うことができ親睦を深めることができました。
 この一年間は皆様への恩返しのつもりで頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

経理部長 古閑 千枝

今年度、経理部長を務めさせて頂きます古閑千枝です。経理部では、会員の皆様からの会費の収納と健全な財政を維持するため資金管理を行います。そして、神奈川青税として円滑な活動が出来るよう予算管理も徹底し、皆様から頂戴した会費を会員にとって有意義な活動に使えるように、各部と連携していきたいと思います。今回初めての部長職で緊張しておりますが、精一杯努力していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

広報部長 松浦 美穂

広報部部長を拝命しました松浦美穂です。
 多くの方に楽しんで読んでいただける広報誌、広く情報をお知らせできるHP、青税の活動内容がわかるFacebook を目指して頑張って参ります。論壇の会員の推薦、こんなコーナーがあるといいなという意見をぜひ広報部にお寄せください。
 1 年間どうぞよろしくお願いいたします。